セーヌ川

セーヌ川は、ブルゴーニュ地方ディジョンの北西部を源流とし、シャンパーニュ地方、イル・ド・フランス、パリ、ノルマンディー地方を通り、英仏海峡に面するセーヌ湾まで流れる全長780kmの長さを持つフランス第二の河川。上流は葡萄畑、麦畑、農地、森などが続く平地やなだらかな丘を流れますが、パリからオンフルール間の中・下流部は、大きく何度も蛇行する流れが特徴的です。フランスの首都・パリはセーヌ川と共に発展してきました。エッフェル塔、コンコルド広場、シテ島など、パリの風景にセーヌ川は欠かせないのです。19世紀前半~中頃、パリの南東にあるフォンテーヌブロー、バルビゾンには、ミレーやコローなどバルビゾン派と呼ばれる画家が集まり、風景画や農民画を描きました。19世紀後半になると、都市の近代化により、パリからの行楽客はアルジャントゥイユ、ブージヴァルといったパリ近郊のセーヌ川沿いの街や美しいノルマンディー海岸を訪れ、余暇を過ごしました。モネやシスレー、ピサロなど印象派の画家たちは、豊かな自然と賑わう行楽地の市民生活に創作意欲を掻き立てられ、この地で多くの絵画を描きました。


クルーズコース

クロワジー・ヨーロッパのセーヌ川クルーズは、パリを出発、セーヌ川の中流~下流を進み、セーヌ湾のオンフルールまで航行します。(逆回りコース、往復コースもございます)途中、多くの芸術家を魅了したセーヌ河畔の美しい風景と出会う事が出来ます。ノルマンディー地方独特の変わりやすい天候や太陽の光を感じれば、光の動きや瞬間的な変化を捉えようとした印象派の絵画の源泉に触れる事が出来るかもしれません。


 PAB:パリ・ステイ4日間
©CroisiEurope
©CroisiEurope
クルーズ日数 3泊4日
出発/到着 パリ発着
 SEN:印象派ノルマンディー5日間
© Grégory Gérault
© Grégory Gérault
クルーズ日数 4泊5日
出発/到着 パリ発着
 SIP:印象派ノルマンディー6日間
©Lucie Heron
©Lucie Heron
クルーズ日数 5泊6日
出発/到着 パリ発着

 PFH:オンフルール発/セーヌ7日間
©CroisiEurope
©CroisiEurope
クルーズ日数 6泊7日
出発/到着 パリ発オンフルール着
 HFP:印象派/ノルマンディー7日間
©CroisiEurope
©CroisiEurope
クルーズ日数 6泊7日
出発/到着 オンフルール発パリ着
 PNP:印象派/ノルマンディー7日間
©CroisiEurope
©CroisiEurope
クルーズ日数 6泊7日
出発/到着 パリ発着


詳細はクロワジーヨーロッパのホームページをご参照ください。

上記写真をクリックするとクロワジーヨーロッパの各詳細ページにリンクされています。

https://www.croisieurope-japan.com/seine/


旅する川・クルーズ日数を選んだら、船を選びましょう。