©Ulrike Bauer

ms MAUD

モード号は1917年のローアル・アムンセンの北極探検で使用された船に因んで命名されました。19世紀末に英国王室からノルウェー王室に嫁いだモード妃のことです。(結婚式当時はデンマーク王子)2019年までミッドナットソル号としてノルウェー沿岸や南極で活躍した後、2021年にリノーベーションされました。船内は北欧スタイルのモダンなインテリアで統一され、快適な滞在をお過ごしいただけます。 地産地消のレストランではノルウェー・グルメをお楽しみください。エクスペディション・チームが同行し、ノルウェーの自然や文化、暮らしについてご案内します。スイート客室のMXキャビンにはバルコニー付き、MGキャビンの大きな出窓付き。客室から眺めを堪能できます。

製造年 2003 改装年 2021
全長 135.75m 全幅  21.5m 
総トン数 16,151トン  スピード 15ノット  
乗客定員 532人  ベッド数

532

船内設備

・レストラン(メイン・レストラン『Aune』、アラカルト・レストラン『Lindstrom』、軽食ビストロ『Fredheim』

・パノラマ・ラウンジ・バー

・ジャグジー

・サウナ

・フィットネス・ジム

・ミーティングルーム

・サイエンスセンター

・WIFI

レストラン

©Hurtigruten
©Hurtigruten
©Hurtigruten
©Hurtigruten
©Espen Mills
©Espen Mills

ラウンジ

©Hurtigruten
©Hurtigruten

サイエンスセンター

顕微鏡やレクチャールームなどノルウェーの自然や文化、暮らしを学ぶための施設が集まっています。エクスペディション・チームが同乗し、テーマ毎に船内レクチャー(英語)やサン・デッキで野外勉強会などを開催します。ハイキングなど特別なアウトドア・アクティビティーにもご案内、ノルウェー人の精神『フリルフスリフ』~自然と共に生きる~を一緒に体験しましょう。船内レクチャーは毎日開催されます。季節によって変わる様々なテーマについて、訪れた場所の写真、明日の寄港地についてなどについてご案内します。

©Hurtigruten
©Hurtigruten

客室

©Hurtigruten
©Hurtigruten
©Hurtigruten
©Hurtigruten

シップマップ