©Dr.Verena Meraldi

スピッツベルゲン・ショート(水)6日間

スピッツベルゲン島を西海岸を旅する6日間のショート・クルーズ。 ゴムボートでの上陸、クルージングで氷河の絶景を楽しみます。 巨大な氷河の絶景を満喫します。北極グマやセイウチとの出会いも期待できます。 エクスペディション・チームが同行します。スピッツベルゲン・クルーズの入門編。

  1.リーズナブルで短い日程で北極の自然を体験

  2.巨大な氷河が海に流れ込む氷の絶景

  3.北極グマやセイウチなどの野生動物との遭遇チャンスあり

  4.ゴムボートでの上陸しハイキング

  5.クルーズでそそり立つ氷河に接近。

スピッツベルゲンのモナコ氷河 
©Espen Mills
北極グマ
©Genna Roland
セイウチ
©Lise Dreistel

発着港 ロングヤービエン
シップ  MS Nordstjernen
出発日

 

2023年

05月17,24,31日, 06月07,14,21,28日

07月05,12,19,26日, 08月02,09,16,23,30日

含まれるもの

・ロングヤービエンホテル代金(朝/昼食込み)

・乗船代金(乗船代金・食事代金)

・食事中の飲み物
(ビール、ワイン、ソーダ)

・コーヒー&紅茶

・WIFI
(電波は限定的)

・ゴムボートでの上陸・クル―ジング

・エクスペディション・チームの講義


日程表

2022年はバレンツブルク(ロシアの炭鉱会社経営)は寄港せず、アイスフィヨルドをクルーズします。

寄港地 日程表
Day1
(水)

ロングヤービエン
ロングヤービエン空港より市内のホテルへ。(混載)
ロングヤービエン市内のホテルに宿泊。
Day2
(木)

ロングヤービエン

バレンツブルク

ロングヤービエン市内観光へ。 スヴァルバール博物館を訪れます。

17:00頃、ノールチャーネン号に乗船、出港。

バレンツブルク到着。到着後、フリータイム。

博物館やローカルのパブを訪れてはいかがでしょう?

ロシア・フォークロアショーを見学。

Day3
(金)

マグダーレンフィヨルド

マグダーレンフィヨルドを航行予定。

尖った山々の間を氷河が流れ落ちる絶景をお楽しみください。

捕鯨基地や鯨猟師の墓など、この地域の歴史遺跡を見学。

ヒメウミスズメ、北極アジサシ、トウゾクカモメ、カオジロガンなど海鳥を見るチャンスがあります。

Day4
(土)

ウッドフィヨルド

リーフデフィヨルド

北緯80度

デボン紀の赤い砂岩が印象的なウッドフィヨルドに上陸予定。

小さな温泉や死火山の丘などを眺めながらハイキング。素晴らしい眺めをご堪能ください。

午後、リーフデフィヨルドに上陸予定。

北極グマやアザラシなど野生動物との遭遇も期待できます。

北緯80度にあるモッフェン島を目指します。

セイウチに遭遇できるチャンス。(上陸は出来ません)

Day5
(日)

コングフィヨルド

ニーオーレスン

コングフィヨルドをクルーズ。

上陸可能な場所にてハイキングを楽しみます。

北極科学調査の街ニーオーレスンに寄港。

以前は炭鉱として栄え、その遺構が残されています。

世界最北の郵便ポストからハガキを出すことも出来ます。

Day6
(月)

ロングヤービエン

08:00頃ロングヤービエン到着後、下船。

港よりロングヤービエン空港へ送迎。(混載)

乗船代金表

2名一室利用時/お一人様当たりの乗船代金/通貨単位:ユーロ/€

*空室状況により乗船代金は変動します。

上段:早期割引価格(最低価格)~下段:定価価格(最高価格)


空室状況・乗船代金はこちらからご確認ください。



オンライン予約の手順は下記をご参照ください。

取消料規定は下記をご覧ください。